賢威がバージョン7にアップデートされました!

-----sponsored link-----

このブログでも使用しているテンプレートの「賢威」に、バージョン7が登場しました!

今は賢威6.2を使用していますが、おいおい賢威7に変更する予定です☆

賢威7のデザイン

賢威7ではかなりシンプルなデザインになりました。

賢威7-サンプル画像

3カラムの廃止

賢威7では3カラムというデザインが廃止になったそうです。
3カラムとは、サイドバーが2つあるウェブデザインのことです。

■3カラムの参考サイト

http://water.t-style39.com/

賢威7では、情報量の多いサイトに最適な3カラムデザインが廃止になりましたが、賢威6.2では引き続き3カラムデザインのテンプレートのダウンロードができます。

管理画面での追加項目

賢威7から管理画面の機能に追加がありました。

  • 共通コンテンツ一覧
  • ランディングページ一覧
  • キャラ一覧

それぞれの機能を紹介していきます。

■共通コンテンツ一覧
「共通コンテンツ」機能は、あらかじめ登録しておいたHTMLやバナー、アフィリエイトリンクなどを記事の好きな場所に設定できる機能です。

簡単に言うと、ワードプレスの機能の「ショートコード」を設定できる機能ですね。
この「共通コンテンツ」機能があれば、毎回の手入力を省く事が、難しいプログラミングなしにできてしまいます☆

■ランディングページ一覧
「ランディングページ」機能は、その名の通り、ランディングページを作る機能です。
ランディングページとは、独立した1カラムのウェブページになります。

以下のURLは賢威のランディングページです。
ランディングページとはこのようなページになります。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」

■キャラ一覧
「キャラ一覧」機能は、キャラクターを設定し、吹き出しの中のセリフを簡単に書くことができる機能です。
賢威7-キャラ一覧

Q&Aなんかの吹き出しに使えそうですね。
何かを説明するときに、2人以上の会話形式の方がわかりやすいですもんね♪

関連記事のランダム表示

賢威7から関連記事のランダム表示の機能が追加されました。
今までは、「Yet Another Related Posts Plugin」というプラグインを使用したり、独自でカスタマイズしながら関連記事を表示させていましたが、この手間がボタン一つで省けるのは嬉しいですね。

その他にも、追加・強化された点はいろいろあります。
まず、使ってみた感じとしては、機能が増えた分だけカスタマイズが複雑になったなと。

安心してください!!

賢威には質の高いサポートフォーラムがあります。
わからないことがあれば、サポートフォーラムでだいたいのことが解決します。

賢威6.2から賢威7へ

賢威6.2はシンプルな構造のテンプレートだったため、デザイン面・内部的なカスタマイズを含めて変更しやすいテンプレートでした。

賢威7になって、管理画面から簡単な設定をするだけで出来る、かゆいところに手が届くような機能が追加され、機能面でもかなり充実してきました。

この変更で、賢威のテンプレートを使用する人の幅が広がり、これからブログを始めようと思っている人も、すでにブログを運営している人にも使い勝手の良いテンプレートに仕上がっているように感じます。

まだまだこれから使い込んでいくことで良さが発揮される賢威7ですが、SEOにも強いと言われている「賢威シリーズ」は、かなりオススメのテンプレートです。

スポンサーリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

TOP