【WordPress】サムネイル画像を一括で作り直せるプラグイン-Regenerate Thumbnails

-----sponsored link-----

「Regenerate Thumbnails」はワードプレスのアップロード済のサムネイル画像を、一括で再生成できるプラグインです。
ワードプレスのサムネイル画像のサイズを変更した際に、すでにアップロードしている画像ファイルのリサイズを一括して実行できます。

サイトのリニューアルや、新しい機能の追加で、新しいサムネイルの画像サイズが必要な時に便利なプラグインです。

ワードプレスのサムネイル自動生成機能

ワードプレスには、「function.php」や「管理画面のメディア設定」で、画像をアップロードした際に自動でサムネイルを生成する機能があります。
例えば「120×90px」のサムネイル生成の設定をしている場合、「画像の名前-120×90.jpg」というサムネイル画像が自動で生成されます。

ワードプレス-メディア設定

上の画像のメディア設定の場合、

  • 画像の名前-120×90.jpg
  • 画像の名前-400×220.jpg

という2つのサムネイル画像が生成されます。
その他に、「function.php」に記述してあるサイズの画像が自動で生成されます。

ワードプレスの自動生成機能は、画像をアップロードした時にしかサムネイルを生成してくれません。
なので、新しく追加したいサムネイルを生成する場合に「Regenerate Thumbnails」プラグインは非常に便利なツールとなります。

Regenerate Thumbnailsの使い方

WordPress管理画面から検索するか、WordPress.orgサイトからプラグインをダウンロードしてアップロードしてください。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 > 「Regenerate Thumbnails」で検索
  2. WordPress.orgから「Regenerate Thumbnails」をダウンロード

インストールした「Regenerate Thumbnails」を使うには、

  • WordPress管理画面 > ツール > Regen. Thumbnails > Regenerate All Thumbnails

「Regenerate All Thumbnails」ボタンを押せば、あとは待つだけ!自動でサムネイルの再生成を行ってくれます。

サムネイルの生成を実行する

サムネイル画像を個別で生成したい場合

サムネイル画像を、画像ファイル個別で再生成したい場合は、メディアライブラリの画像ファイルにある「Regenerate Thumbnails」をクリックすることでサムネイルの再生成を実行できます。

サムネイル画像を個別のファイルで生成する

 

スポンサーリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

TOP