チャンピオンズリーグにBET(賭ける)する!

-----sponsored link-----

『ブックメーカー』って聞いたことありますか?

ブックメーカー (bookmaker)とは、欧州の賭け屋さんです。

ブックメーカーでは、チャンピオンズリーグなどの海外サッカーの勝敗オッズや、ワールドカップの優勝国予想のオッズを発表していたりします。
サッカー以外でも、NBA、MLB、ゴルフ、競馬の凱旋門賞などの人気スポーツへのベット(賭け)から、大統領選挙・政治や明日の天気予想まで、さまざまな行事を賭けの対象しています。

ブックメーカーでのベッティング(賭け)を、スポーツベッティングとも言いまして、スポーツベッティングには、通常は変動するオッズ(倍率)に特徴があります。

例えば日本の競馬だと、オッズ(配当)は締切まで変動し、馬券購入後もオッズは変動し続けます。
そのため、馬券を購入した時はオッズが高くても、いざレースが終わってみるとオッズが低くなっているという現象が起きてしまいます。

スポーツベッティングでは、賭けた時点でのオッズが最終的なオッズとなります。

つまり、“購入した時点でのオッズが最終オッズ”という性質を持っています。

購入時のオッズで勝負できることにより、プレイヤーにとっては不満もなく、高い満足度が得られるのがスポーツベッティングの魅力の1つです。

スポーツベッティングのベット方法にはさまざまな賭け方があります。
例えばサッカーのベットでは、単純な勝敗予想だけではなく、

  • 得点差付きの勝敗予想
  • 得点者の予想

などといった幅広い予想を賭けの対象にしています。

種類豊富な賭けの対象に加え、さまざまなベット方法。
これが世界中で100万人以上の利用者を楽しませている、英国最大規模のブックメーカー「William Hill」の魅力です。

ブックメーカーは英国政府公認で、日本で行っても何の違法性もなく安心して賭け事を楽しむことが出来ます。

チャンピオンズリーグの決勝や、クラシコ・ミラノダービーなどの大きな試合にベットして、より熱いサッカー観戦をしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

TOP